ばば鍼灸院は9割以上が兵庫の女性患者様なので女性の方も安心してご来院頂けます。

お問い合わせやご予約はお気軽に!TEL:0120-05-7636
お問い合わせ
兵庫県高砂市阿弥陀町南池341-11

ダイエットは我慢しない方がうまくいく。

トップ > 新着情報 > ダイエットは我慢しない方がうまくいく。

新着情報

ダイエットは我慢しない方がうまくいく。

2018.02.10

こんにちは。

兵庫県高砂市 ばば鍼灸院 院長の馬場健吾です。

 

 

久しぶりに週末が雨になりましたね。

今日から3連休という方も多いと思いますが、

足元には気をつけてお出かけください。

 

 

明日明後日と当院も連休になりますが、

僕はこれといった予定はないです。

 

1月は休日に勉強会を開いたり参加したりで、

休みが少なかったのでのんびり過ごそうと思っています。

 

 

家でのんびり過ごしていると

ついつい食べ過ぎてしまったりなんてことにならないように

気をつけたいと思います。

 

 

ということで、今回は食べ過ぎにちなんで

ダイエットのお話です。

 

 

「ダイエットは、食べるのを我慢するもの」

 

 

と思われがちですが、実はそうではなかったりもします。

 

 

また、

 

「ダイエットは、食べ過ぎてはいけない」

 

 

とも思われがちですが、そうでもなかったりもします。

 

 

 

 

???

 

 

なんかおかしなこと言ってるな、って思われましたか?

 

 

 

もちろん、好き放題食べてやせるなんてことは無理です。

 

我慢できなくて食べてしまったり、食べ過ぎてしまうことが

悪い訳ではないということなんです。

 

 

ダイエット以外でも、

何かの目標を達成するために何かを我慢したり、

努力することはあると思います。

 

 

我慢や努力が良くないのではなく、

 

「無理矢理」

 

が良くないのです。

 

 

 

無理に我慢するというのは、返って良くない結果を生むことにつながります。

 

 

心理学で言われていることなのですが、

 

人間の感情は、抑圧し過ぎるとその反動で爆発します。

 

 

 

 

例えば、

 

無理に食べることを我慢し過ぎてその反動で暴食してしまう。

 

なんてことを聞いたり、経験した方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

 

感情は、ある程度は解放してあげないとどこかで爆発してしまいます。

 

そして、

 

抑圧し過ぎると他の感情までもが抑え込まれてしまい、

様々な感情表現ができなくなってしまうこともあります。

 

 

人は、感情や思考といったものをコントロールできてるつもりで

意外とできないものなんです。

 

 

ですので、例えダイエット中だったとしても

どうしても食べたくなったら少し味わうくらいには食べて、

ある程度の感情を満たしてあげることは大事になります。

 

 

そして、そのあとに少しだけ控えればいいのです。

 

 

できるときにやる。

無理し過ぎないことで、ダイエットも続けやすくなります。

 

 

大事なのは何事も続ける事なんです。

 

 

食べ過ぎてしまった時も同じです。

食べたものが脂肪になるには数日はかかります。

 

 

例え食べ過ぎてしまったとしても、

あわてずに2・3日の間、

毎食から一口か二口程度だけ減らしておけば

体重は落ちていきます。

 

 

当院でもダイエットのプログラムを取り入れて

15年になりますが、

この方法でみなさん結果は出ています。

 

 

 

正しい知識を知って、

頑張らずに気がつけばダイエット成功している

何て経験もあっていいと思います。

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

それでは、良い連休をお過ごしください。