ばば鍼灸院は9割以上が兵庫の女性患者様なので女性の方も安心してご来院頂けます。

お問い合わせやご予約はお気軽に!TEL:0120-05-7636
お問い合わせ
兵庫県高砂市阿弥陀町南池341-11

明日は冬至。『ん』のつくものを食べましょう!

トップ > 新着情報 > 明日は冬至。『ん』のつくものを食べましょう!

新着情報

明日は冬至。『ん』のつくものを食べましょう!

2018.12.21

みなさん、こんにちは。

兵庫県高砂市、ばば鍼灸院の禾本由香です。

 

 

学生さんは冬休みですね。

夏休みほど長期でないにしろ、まとまった休暇があるのは羨ましいなぁ・・・と思います。

 

私もお正月休みまであともうちょっとなので、頑張ってお仕事するぞー!

 

 

 

さてさて。

 

明日22日は冬至ですね。

冬至といえば「かぼちゃを食べて、ゆず湯に入る」のが我が家の定番なのですが。

 

先日、母が「冬至には『ん』がつく物を食べるといいらしいけど、何がある?」と聞いてきました。

 

『冬至の七草』といわれる『ん』のつく食べ物は、

 

・なんきん

・ぎんなん

・にんじん

・れんこん

・かんてん

・きんかん

・うんどん(うどん)

 

だそうです。

このほかに、みかんや大根、こんにゃくなど、様々な『ん』のつく食べ物があります。

 

『運がつく』という意味のものですから、食べにくければ、ラーメンやチャーハン、ハンバーグなどのお好きな『ん』のつくメニューでも良いんじゃないかと思います。

 

 

また、ゆず湯には厄除けや邪気払いの効果があるそうなので、インフルエンザが流行するこの時期はしっかりゆず湯で温まった方が良さそうですね。

 

我が家にはゆずがないので、毎年『ゆずの香りの入浴剤』ですけど(笑)

 

 

 

冬至で陰陽の陰が極まるので、今度は陽へと変わっていきます。

冬から春への転換だったり、悪いことが終わり運気が上昇する、という意味の『一陽来復』と表現されることもあるそうです。

 

何だかそう聞いただけで、『来年はイイことありそう!』と思ってしまいますね。

 

 

2019年が本当に良い年となるように。

来年もしっかり頑張って、たくさんの方に喜んでいただけるような施術をしたいです!

 

 

 

** 美容と健康のご相談はお気軽にばば鍼灸院へ! **

 

お電話は 0120-05-7636