ばば鍼灸院は9割以上が兵庫の女性患者様なので女性の方も安心してご来院頂けます。

お問い合わせやご予約はお気軽に!TEL:0120-05-7636
お問い合わせ
兵庫県高砂市阿弥陀町南池341-11

美容のためにも大事なお水。おすすめの種類と摂り方。

トップ > 新着情報 > 美容のためにも大事なお水。おすすめの種類と摂り方。

新着情報

美容のためにも大事なお水。おすすめの種類と摂り方。

2018.11.20

こんにちは。

兵庫県高砂市、ばば鍼灸院の馬場妙子です。

 

 

今年も残り1ヶ月ちょっと。

1年経つのが早いなぁと思う、今日この頃です。

 

 

 

 

私は、セルライト除去マシーン『メディカルセル』を担当しています。

 

 

 

 

体験でお越しいただいた方に、セルライトや『メディカルセル』についての説明と、施術をさせていただいています。

 

 

 

いろいろお話をしていると、意外にみなさん、しっかりと水分がとれていません

 

夏と違って熱中症の心配もなく、秋や冬になるとあまり「のどが渇いたな」と思わないので、意識してとってほしいと思います。

 

 

水分をとると、太ったりむくんだりすると思っている方もいますが、脂肪燃焼を早めたり身体の中の老廃物を体外に運び出したりスムーズな代謝を促すためにも、水分をたっぷりとることが必要です。

 

水分としてのオススメは白湯が一番ですが、ミネラルウォーター、浄水器の水でも構いません。

 

 

・・・と、オススメしておきながら、私はどうもお水は苦手なので、カフェインレスの麦茶を一年中飲んでいます。

ペットボトルだと中が洗いにくいので、100円ショップでプラスチックの水筒を見つけて、愛用しています。

注ぎ口が広いので、ブラシを中まで入れて洗えるのでとってもラクです。

 

 

 

一般的に最低1,2Lの水分をとることで、体内の水分が入れ替わると言われています。

もちろんそれ以上とってもOKです。

 

 

逆に避けたいのがカフェインの多い飲み物です。

 

コーヒーや紅茶、緑茶、糖分の多いジュース類、炭酸飲料などは「絶対飲まないで!」とは言いませんが、飲み過ぎには注意しましょう。

 

 

 

今現在、ほとんど水分がとれていない方は、三度の食事の時にコップ一杯のお水も一緒にとるようにしたり、のどが渇いていなくても、少量でいいので1日にちょこちょこ小分けにしてお水を飲むように心がけてほしいと思います。

 

 

 

 

 

** メディカルセルの体験予約はお気軽にどうぞ **

 

お電話は 0120-05-7636